1. ホーム
  2. 薬剤師独立開業支援
  3. 開業日記
  4. FC社長山岸さんの開業日記

薬剤師独立開業支援

開業日記

FC店オープンまでのメイキングストーリー FC社長山岸さんの開業日記

平成2年に昭和大学を卒業し、現在40代※薬剤師の山岸泰博です。
大学卒業後、9年間メーカーに勤務し、その後、調剤薬局に転身、いくつかの調剤薬局で経験を12年ほど積みました。
前々から独立する夢を持っていたところ、薬局業界専門紙日経DIの特集でうさぎ薬局のフランチャイズ制度を知り、開業の夢に向かって一歩踏み出しました。
※2013年5月現在

<< 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 次へ >>

第19回:2013年4月23日 お店の看板を設置!

駐車場の中、道路側の位置に、歩行者や車でお越しになる方が見やすいように、蛍光の看板を付けました。
比較的見晴らしのいい場所にあるので、うさぎ薬局が目立って地域の目印になれば、と思います。

写真

写真

このページの先頭へ

第20回:2013年4月25日 事務員の方も合流です

事務員の方は、会社の登記が終わるとともにハローワークに求人を出して、3月の頭に面接を行いました。地元にお住まいで、お家が近かったのと医療事務の経験者だった事もあり、すぐに今の事務員の方に、お願いする事にしました。

事務員の方にはなめりの店舗が出来上がっていなかったので、4月から別の店舗での研修に行って頂きました。最初の2週間は岡店で、その後は私達のなめり店から距離が近い事もあって、長泉店で研修を受けて頂きました。

電気やインターネットの開通が開業間際になってしまうため、研修環境を準備する事がなかなかできません。そのため、事務員の方にとってもといいと判断して、ほかの店舗で研修を受けて頂きました。

勤めて頂く事務員の方は、呑み込みが早くて、すぐにレセコンの使い方をマスターしてくれたようです。まだまだシステムに不慣れな点もあるかもしれませんが、共に頑張ってもらえたら嬉しいです。

写真

写真

このページの先頭へ

第21回:2013年4月26日 いよいよ、建物の外装も完成!

とうとう外装の看板が付きました。
天候不順のため予定より3~4日遅れてしまいました。
先に独立した国立店大西さんの開業日記にも書いてあった通り、看板が出来上がると身が引き締まります。いよいよ自分の薬局が営業開始!という実感が湧いてきます。

うさぎ薬局のロゴマークも予想より大きくかわいいできなので気に入っています。

写真

写真

このページの先頭へ

次回「あと3日!お店の中を最終チェック」へ続く >>

<< 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 次へ >>




このページの先頭へ