1. ホーム
  2. 採用情報
  3. キャリアプラン
  4. 和田店 勤務薬剤師 相良さん

採用情報

キャリアプラン

  • 湯の花店 オーナー 小林さん
  • 大仁・修善寺店 勤務薬剤師 加治さんupdate
  • 和田店 勤務薬剤師 相良さん
  • 下多賀店 薬局長・管理薬剤師 佐藤さん
update
うさぎ薬局 和田店 勤務薬剤師 相良さん(40代:パート勤務:帝京大学薬学部卒)

今の働き方でとても満足。正社員になる途はいつでも開かれています

うさぎ薬局 和田店
勤務薬剤師
相良さん(40代:パート勤務:帝京大学薬学部卒)

プロフィール

帝京大学薬学部を卒業後、3年間は都心の医療フロアのあるビルの中の調剤薬局にいました。1日1000枚くらい処方箋が出る、とても忙しいところでした。その後、別の調剤薬局に勤めたのですが、今度は新規出店で処方箋がなかなか出ないところでした。忙しいところとその間逆のところを両方経験して、地域密着でやりたいと思うようになりました。うさぎ薬局には最初主人が勤めていましたが、忙しいから手伝うようになりました。最初は週1日だったのですが、いつのまにか週4日で勤めています(笑)。

他の薬局との違い

写真

とてもアットホームだと思います。みんなでお昼ごはんを食べたり、最近でもみんなでゴルフをしたり、ダイビングをしている人もいます。社会に出て大変なのは人間関係だと思います。うさぎ薬局でもいろいろありますが、いいほうだと思います(笑)。ふざけながらもはっきり本人に意見を言えるような雰囲気があるし、冗談が通じるところがいいのではないでしょうか。

白石社長は薬剤師の資格を持っているので現場の問題点などが分かるし、意見を出しても聞く耳があるので、割と対応してくれます。「(処方箋の)枚数が増えて、仕事が大変になったので機械を入れてほしい」と言ったときも、快諾してくれました。経営者の方なら金銭面で二の足を踏むこともあると思うのですが、かなり理解があると思います。

課題としては、人材育成の面がまさにこれからだと思います。よい点は、その人の仕事ぶりを見て、いけそうならどんどん任されて実践でスキルアップできるというところですね。マニュアルがあると何ヶ月か経たないと特定の業務をすることができないなどがありますので。会社の仕組みから一緒に作っていきたいと思っている人にはとてもやりがいのある環境だと思います。

今後のビジョン

正社員になる途はいつでも開かれていますし、選択の機会も与えていただいていますが、引きつづきパート勤務をつづけていくつもりです。年齢的に親の介護も来ると思っているので、自分としては今の働き方でとても満足しています。正社員になってしまうと休みが取りにくくなりますし、家のこともやらないといけないと思っていますので、今はちょうどいいワークスタイルですね。

■相良さんの場合

相良さんの場合

私たちと一緒に夢や希望を共有し、
会社を成長させる仲間を募集しています。

中途採用

このページの先頭へ


このページの先頭へ